国土交通省から、自動車運送事業(トラック・バス・タクシー事業)の運転者不足に対応するための総合的取組みの一環として、今年度より「働きやすい職場認証制度」を創設したことについて、お知らせがありました。

この制度は、自動車運送事業者による働き方改革の取組(職場環境の改善努力)を「見える化」し、求職者が容易に確認できるようにするものです。

同省では、この制度を通じて、求職者のイメージ刷新を図り、運転者への就職を促し、併せて、更なる改善の取組みを促すことで、より働きやすい労働環境の実現や安定的な人材の確保を図って行くとしています。

認証の申請期間は、令和2年9月16日~12月15日となっています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<トラック、バス、タクシー分野の人材確保を後押し~「働きやすい職場認証制度」の創設~>
≫ https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha01_hh_000071.html