全国社会保険労務士会連合から、「2020年4月1日より「社労士診断認証制度」がはじまりました」という案内がありました。

この制度は、労務コンプライアンスや働き方改革に取組む企業を支援するため、取組み企業に対して社労士が診断し、認証マークを発行するものです。

 

次のようなメリットがあるとしています。

  • 認証マークを会社案内や名刺、商品パンフレットの企業紹介のコーナーなどに掲載することで、企業への関心と安心感を与えます。
  • 承認マークを公式サイトのリクルートページやリクルート専用サイトへの貼り付けることで、求職者へ積極的なアピールができます。 など

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

企業専用の問い合わせ先も掲載されています。

<「社労士診断認証制度」がスタートしました>

https://www.sr-shindan.jp/