経済産業省では、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様が活用できる支援策をまとめたパンフレットを公表していますが、これの令和3年3月8日版が公表されています。随時更新されていますが、今回の更新では、一時支援金の申請受付が開始されたことが盛り込まれています。

一時支援金は、緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受け、売上が減少した中堅・中小事業者に支給されるものです(次のような上限あり)。
・中小法人等の上限60万円
・個人事業者等の上限30万円

令和3年3月1日から事前確認の受付が開始されていましたが、同月8日から申請の受付が開始されました。事前確認を受け終えた後に、事務局のWEBサイトから申請することとされています。このパンフレットの該当ページにも、事務局のWEBサイトのURLが掲載されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(令和3年3月8日18時に更新)>
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf?0308