厚生労働省から、令和2年12月23日に開催された「第138回 社会保障審議会医療保険部会」の資料が公表されました。

今回の議題は、医療保険制度改革などにについてです。

議論の整理(案)が提示されたことが話題になっています。

注目の「後期高齢者の窓口負担割合の在り方」のほか、「傷病手当金の見直し」、「任意継続被保険者制度の見直し」、「育児休業中の保険料免除」などについて、この部会での意見について議論が整理されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<第138回 社会保障審議会医療保険部会/資料>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15679.html