厚労省による安全衛生応援ポータル「職場のあんぜんサイト」より、外国人労働者向け安全衛生教育教材が公開されました(令和3年3月30日公開)。

平成31年4月に出入国管理及び難民認定法の改正により在留資格「特定技能」の運用が開始されたことに伴い、特定技能外国人が従事する業種ごとに日本語のほか10カ国語の安全衛生教育用のテキスト及び視聴覚教材(動画)を作成されています。職場の作業内容・言語に応じて事業場における安全衛生教育にご活用ください。

【作業別】
■共通 ■介護業 ■ビルクリーニング業 ■素形材産業 産業機械製造業 電気・電子情報関連産業■自動車整備業 ■航空業 ■宿泊業 ■飲食料品製造業 ■外食業 ■農業■漁業 ■造船・舶用工業 ■建設業

【言語】
日本語、英語、中国語、ベトナム語、フィリピノ語、カンボジア語、インドネシア語、タイ語、ミャンマー語、ネパール語、モンゴル語

テキスト・動画はこちらからPC、タブレット、スマートフォンからアクセスしてください。(ブラウザ視聴・ダウンロードいずれも可)
https://anzenvideo.mhlw.go.jp/foreign-worker/index.html