内閣府から、10月5日、「マイナポータルを利用するためのアプリケーションソフトウェア『マイナポータルAP』を、平成29年10月7日にWindowsパソコン及びAndroidスマートフォン向けにリリースします。」というお知らせがありました。

この『マイナポータルAP』を用いることにより、子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)における電子申請を行う際、電子署名の付与を行うことができるようになるとのことです。
また、『マイナポータルAP』をインストールすることにより、短時間で簡単に利用者環境の設定が行えるよう、順次、利用者環境の改善を予定しているとのことです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<マイナポータルアプリケーションのリリースについて>
http://www.cao.go.jp/bangouseido/myna/index.html#mynaPortalAP