「次世代育成支援対策推進法施行規則の一部を改正する省令(案)」について、令和3年9月21日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。

令和3年1月18日の労働政策審議会雇用環境・均等分科会において、くるみん認定及びプラチナくるみん認定の認定基準の見直しが建議されており、その建議を踏まえ、これらの認定基準を改正するとともに、現行のくるみん認定基準に相当する制度(以下「トライくるみん認定(仮称)」という。)を別途定めることとされました。

この省令の改正案は、くるみん認定等に新たな類型を設ける等の所要の改正を行おうとするものです。

施行期日は、令和4年4月1日と予定されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
意見募集の締切りは、令和3年10月20日となっています。

<次世代育成支援対策推進法施行規則の一部を改正する省令(案)に関する御意見の募集について>
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495210220&Mode=0